COLUMN

洗い流さないヘアトリートメントってオイルとミルクどっちが良いの?

2021.06.30
ヘアケア

最近では、美容室以外のドラッグストアやロフトなど市販でもヘアケアアイテムを見かけるようになりました。

さらに種類がたくさんありすぎて一体どれを使ったらいいのか。。そう悩んでしまう方も多いと思います。

 

そこで洗い流さないトリートメントを

オイルタイプとミルクタイプ

に分けて解説していきます。

基本的な洗い流さないトリートメントの使い方

洗い流さないトリートメント=アウトバストリートメントとも言います。

入浴後、髪を乾かす前に塗布するものが多いです。

 

しかし、髪の毛に水分が多い状態ではトリートメントが馴染みづらく、効果が十分に感じられなくなってしまうので

濡れた髪に使う時は、きちんとタオルドライしてから使用するようにしてください!

乾燥が気になる髪には…?

そんな髪におすすめなのは

オイルタイプ

 

オイルタイプのトリートメントは、ドライヤーで乾かす際にオイルが髪の毛をコーティングして、熱から守ってくれるため

水分を余計に奪われずに済みます。

 

そして、洗い流さないトリートメントに使われるオイルは粒子の細かい滑らかなオイルが多いので髪の毛とのなじみが良く、さらっと指通り良い自然な仕上がりになります。

まとまりやすい髪にしたい時は?

そんな髪には

ミルクタイプ

 

ミルクタイプは含まれる水分量が多いので、しっとりとまとまりやすい髪にしてくれるものが多いです。

 

ミルクタイプは保湿に優れているものが多く髪の内部の水分保持を高めてくれるのでパサつきやすく毛先がハネやすい方は

ミルクタイプがオススメです:)

 

 

 

ご参考になりましたでしょうか??

洗い流さないトリートメントは数多くあるのでその中から自分に合うものを見つけるのは難しいですよね。

まずはオイルタイプとミルクタイプの2種類から分別して試してみるのもいいかもしれません!

”いいね”と思ったらシェアをお願いします♪
COLUMNの人気記事
MORE
2021.07.31
洗顔とクレンジングの違い
MORE
2020.02.13
この春おすすめのヘアカラーは?
MORE
2019.09.12
活性酸素とは・・・・
MORE
2020.04.04
日本人の黒髪の秘密
COLUMNの最新記事
MORE
2021.08.30
ワックスの違いについて
MORE
2021.08.14
当店こだわりのシャンプー
MORE
2021.07.31
洗顔とクレンジングの違い
MORE
2021.06.30
洗い流さないヘアトリートメントってオイルとミルクどっちが良いの?
一覧へ戻る
CATEGORY
メイク
流行
ヘアケア